【ポケGO】ポケモンと旅する!令和ゆかりの地 大宰府編

ポケGO
スポンサーリンク

ポケモンとの旅、続編です。
今回はどこに行こうか悩みましたが、ちょうど新元号・令和で話題の大宰府を選定。
本来なら梅の季節がおすすめなスポットではありますが、桜の時期もかなりイイ景観ですよ!

大宰府ってどんなところ?

太宰府天満宮と飛梅

太宰府市は福岡県中西部にある都市で、学問の神様・菅原道真公を祀った太宰府天満宮で有名な場所。
近年では海外客の観光地としても有名で、福岡市内へのアクセスも良く、平日・休日問わず多くの観光客が訪れています。

そんな大宰府天満宮へ行くことにしたのは、もちろん!4月1日に発表された元号です 。
新元号「令和」の元とされる「万葉集」にゆかりある地、大宰府天満宮。
今回はそんな大宰府天満宮へ、ポケモン達と共に行ってきたので、フォトレポートします !

太宰府天満宮の敷地は広い!

鳥居をくぐり抜けて進むと、大きな岩に書かれた太宰府天満宮の文字。
ここで早速、 カイリューと記念撮影!

がっつり観光(笑)

さらに少し進むと……牛がいました!

焼肉が食べたくなるの図。

さっそくケンタロスと記念撮影。
この牛、実は境内に12頭いるらしいですね。
菅原道真公と牛は縁があり、さまざまな言い伝えがあるそうです。
興味のある方は、太宰府天満宮のHPを参照してみてくださいね。
 太宰府天満宮HPはコチラ

次に見えてきたのは、庭園。

年末年始は参拝客がズラリと並びます。

この橋を迂回すると、売店がたくさんあります 。
そして境内のあちこちで見かける梅の紋。

さすが梅で有名な地!

おっと、ポケモンもしっかりと記念撮影しましたよ~!
(参拝者に紛れて。)

大きな門と、大きなカビゴン。

その門を抜けると……。
ありました、本殿。
となりの梅は「飛梅」と言って、左遷された菅原道真公を慕って飛んできた梅。

初春にはきれいな花を咲かせます。

本殿内では、祈祷?的な事をしており、
邪魔になってはならないので端の方でウインディと記念撮影。

縦長の画像ばかりでスミマセン。

梅の名所だけど、桜の名所でもある!

太宰府天満宮は梅の名所ですが、桜の名所でもあります。

本殿の周りには多くの桜が咲いていました。
中でも、宝物殿近くの桜が見事に咲いていましたね

桜コレクション

そして 太宰府天満宮といえば、アレ。
そう……。

太宰府天満宮名物「梅が枝餅」

境内の売店や周辺のお店で売ってますので、ぜひ食してください。

今回の感想

桜満開でピカチュウも喜ぶ

境内はとても賑やかで、多くの参拝者と観光客(特に海外からの)が訪れています。
スタジアムがあっても、バトルやレイドは控えたほうが良さそうですね 。
来年はぜひ、梅の季節に訪れたいと思います。


ポケモンGOランキング

コメント